TOP > > ヨガの種類は多種多様~あなたに合ったヨガの選び方とは?

ヨガの種類は多種多様~あなたに合ったヨガの選び方とは?

感情もコントロールする?!

ヨガの基本は、呼吸法、ポーズ、瞑想です。呼吸を通して心と体を結ぶことが出来るようになります。色々な動きやポーズがあり、練習しますが、決してスポーツのように誰かと競うものではありません。

自分自身と向き合い、心身の内なる声に耳を傾けることで、感情をもコントロール出来るようになるといいます。そして、ストレスや冷えが解消されたり、腰痛・肩こりがなくなったり、美容やダイエットにいいなど、様々な効果が現れます。

古い歴史を持つヨガ

ヨガの発祥は、インドです。4500年前にも及ぶというから驚きますよね。ヨガの素晴らしさに世界が注目したのは、それから気が遠くなるほど遅れた1970年代です。日本にも、その頃第一次ヨガブームがあったようです。

2000年に入り、第二次ヨガブーム、さらに現在は第三次ヨガブームといっても過言でないくらい、多様なヨガが出て、広く活用されています。

ヨガの種類

ヨガには沢山の種類がありますが、ヨガの源流であるのはハタヨガです。

最近良く聞かれるアシュタンガヨガやパワーヨガなどは、運動量が多いヨガの種類に入ります。ダイエットや美容の目的が大きい人にも向いているヨガでしょう。

癒し、リラクゼーション効果を特に期待してヨガを始めるならば、ヨガセラピーやリストラティブヨガなどがあります。対象者を限定する、マタニティヨガ、ベビーヨガ、キッズヨガなども最近よく見かけますね。

健康の為に始めるのか、美容の為か、癒しの為など、興味を持った理由は人それぞれだと思います。目的に合った種類のヨガが始められると良いですね。

ヨガ教室に通うなら

目的に合ったヨガを見つけたら、教室探しです。大規模で、本格的にヨガをしている教室ならば、インターネットでも検索出来るでしょう。体験レッスンなどあるところは活用すると良いでしょう。

住んでいる地域によっては、自分の希望するスタイルのヨガ教室がないこともあるでしょう。私が住んでいる地域では、年配者向けの、健康の為のヨガ教室しかありません。

しかし、がっかりすることはありません。ヨガはあくまで自分の体と心との対話が基本ですから、DVDや通信講座などでも十分学ぶことが出来るジャンルだと思います。

そして、最近では、きれいにかがやく女性達の多くはヨガを生活の中に取り入れており、家ヨガなど、教室に通わずに自宅で行う女性も増えているそうです。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る