TOP > 運動

体に良い運動とは

運動とは、健康を維持するために、楽しんで体を動かすことを言います。健康な人でも、体を動かさなければ、筋肉が弱り、関節が固くなって、ケガや病気の原因となります。代表的なものとしては、骨粗しょう症、腰痛、肩こりなどが上げられます。

運動には、生活習慣病の予防のほか、心理的ストレスを軽減する作用があり、生活の中に習慣として取り入れることが出来れば、健康の持続につながります。

ただ、中高年の方が、いきなり激しい運動をすると、関節を痛めたり、骨折などのケガをしてしまいますので、徐々に体を慣らしながら進められることが望ましいです。

このカテゴリでは、運動をすることで健康を保てる秘訣、時間がないという方にもおすすめの、短時間で出来るストレッチ、体の部位に合わせた運動のことなどを、ご紹介しています。

体幹を鍛えると、どのように健康になるかを徹底調査

やってはいけない運動

運動は、ただ運動すればいいというものではありませんし、みんなが同じ運動をしても、個々の状態が改善されるわけではありません。

個人個人が、自分に適した「運動」を「楽しみながら」実行することが、とても大切なのです。無理をして運動すること、運動しすぎることは、逆に、体を痛める原因となりますので、要注意!

貴方のやっている準備運動は間違い?運動前のストレッチは危険な行為
免疫力が低下する!?間違えた運動に共通する3つの罠
中高年が運動時に起こしやすいケガを防止する3つの注意点

おすすめストレッチ

仕事をしていると、どうしても、運動をする時間的な余裕がなく、諦めがち。でも、短時間で、仕事の合間に出来るストレッチがあることをご存知ですか?

パソコンに向かっていたり、事務的な仕事をしていると、同じ姿勢のまま長時間を過ごしてしまうことが多く、体の不調の原因になってしまいます。同じ姿勢を持続しないため、体をほぐすためにも、隙間時間を使って、ストレッチをされてみてください。

・隙間時間ストレッチ
忙しいビジネスパーソンへ!オフィスでできる30秒簡単ストレッチ
職場で長時間パソコンを使う人へ!座ったままできる簡単ストレッチ

運動をするということは、体の中の血流を良くします。短時間のストレッチや簡単な運動で、冷え症や便秘が改善されるのであれば、やってみないという方法はないでしょう。

・血流を良くして、体調改善
体を振って血行促進!5分で出来る簡単トレーニング
血行を良くして万病を予防する簡単ストレッチと重要ポイント
冷え性、便秘、高血圧症の改善にお勧めの簡単一石二鳥ストレッチ

ウォーキングのすすめ

時間に余裕がある方は、ストレッチから、少しレベルを上げて、ウォーキングがお勧めです。散歩よりも、運動性が高いものが、ウォーキングと呼ばれ、歩く距離、時間、歩数などを記入していくことで、自分の意識も改善していけるでしょう。

ウォーキングは、歩くことで、血流を良くし、ツボを刺激、ダイエットにも効果があります。また、四季の移ろいを感じながら、ウォーキングすることで、ストレスの軽減にも役立ちます。まさに、万能薬のような運動なのです。

健康への第一歩。ウォーキングがもたらす7つの効果
ウォーキングはまるで万能薬?心身にもたらす優れた5つの効果とは
プールで歩いて足腰を鍛える。快適なウォーキング方法のススメ

体の痛み、疲労にも効果のある運動

日本人の多くが、肩こりや腰痛に悩まされている現代。ですが、このような症状も、少しの運動で、かなり軽減できるのです。

子供の頃、何気にやっていたラジオ体操も、バカにせず、きちんと実行すれば、腰痛に効くということが分かっています。自分では、どうしようもない肩こりも、仕事の合間に肩を回すだけで、ずいぶんと楽になるはず。

疲れを溜め込む前に、自分で出来ることをやり、自分の体のために防止を心がけましょう。

・腰痛や肩こりに
きちんとやると効果てきめん!腰痛に効くラジオ体操のすごいところ
腰痛、便秘を治し、心まで安定させる!?体の柱・大腰筋トレーニング
肩こりは疲れが溜まった証拠。こりをほぐせる体操3つ

運動に+で効果アップ

運動をする前に、コーヒー、紅茶を飲むだけで、脂肪燃焼率が上がります。たった一杯のコーヒー、紅茶のことでも、知っておくと、効果的な運動が出来ます。

・カフェインで脂肪を燃やそう
運動前にはカフェイン!?~コーヒー・紅茶か?脂肪を燃やす~

スポーツ界で注目されているBCAAとは、アミノ酸のことです。運動前と、運動後に、このBCAA入りの飲料を飲めば、運動による筋肉疲労を防ぐことが出来る上に、筋肉を強くする作用があります。

筋肉を強く出来るということは、基礎代謝を上げ、太りにくい体を作ることが出来るということ。理想的な体作りに、適しているということなのです。

・運動の効果を上げるために
運動効果を3倍高める!プロトレーナーが奨めるBCAAの効果とは?

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る