TOP > > 子供の夜尿症はツボ押しで治る!?夜尿症に効くお勧めの3つのツボ

子供の夜尿症はツボ押しで治る!?夜尿症に効くお勧めの3つのツボ

夜尿症に悩むお子様は、全国にたくさんいます。家にいる時はまだいいのですが、合宿や修学旅行の際には、とても困りますよね。でもそんな悩みの夜尿症が、ツボ押しで治るかもしれません。今回は、夜尿症に効果的な3つのツボをご紹介します。

太谿(たいけい)を刺激して夜尿症克服!?

1つ目の夜尿症に効果的なツボは、「太谿(たいけい)」です。太谿は、足の内側にあるツボです。詳しくは、くるぶしの後ろあたりに位置しています。ほんの少し窪んでいますので、初心者の方でも、比較的分かり易いツボとなります。

太谿を刺激するコツは、優しくゆっくりです。4秒~6秒程度、丁寧に優しく左右の足の太谿を刺激して下さい。毎日両足の太谿を5回くらい刺激する事で、夜尿症の改善につながると言われています。ツボ押しは毎日続けた方が効果を得やすいですから、お子様が嫌がらないよう、優しく行って下さい。

腎兪(じんゆ)を刺激して夜尿症克服!?

2つ目の夜尿症に効果的なツボは、「腎兪(じんゆ)」です。腎兪は、背中にあるツボです。正確な位置は、除骨の下部になります。少しわかりにくいですが、このツボは夜尿症に効果的なので、覚えておいた方がよいです。

腎兪は背中にあるツボで、自分で刺激する事は難しいです。そのため、ご家族の方が腎兪を刺激して下さい。腎兪の刺激をする際のポイントは、優しく行う事です。痛みを伴うような押し方では無く、優しく数回刺激した方がよいです。また優しくツボ押しした方が、お子様が喜びますよ!

中極(ちゅうきょく)を刺激して夜尿症克服!?

3つ目の夜尿症に効果的なツボは、「中極(ちゅうきょく)」です。中極はへその近くにあるツボです。正確には、へそから指4本分程度下に位置しています。中極は、夜尿症や失禁症の改善に効果があると言われており、とても人気が高いツボです。

中極を刺激する際のポイントは、仰向けに寝た状態で行う事です。また力を入れすぎずに、優しく心地よい刺激を与えて下さい。また中極は膀胱のすぐ近くにあり、強く刺激するとお子様が尿意を感じる事があります。ですから、あらかじめトイレに行ってから中極のツボ押しを行った方が安心です。

このように、夜尿症改善効果が期待できるツボがたくさんあります。他にもいろいろなツボがあるのですが、太谿(たいけい)、腎兪(じんゆ)、中極(ちゅうきょく)は、特に分かり易く、初心者の方にもお勧めです。

お子様の夜尿症でお悩みの方は、ぜひお試しください。もしかしたら、夜尿症がスッキリ治まるかもしれませんよ!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る