TOP > ドライマウス

ドライマウスを改善したい

ドライマウスとは、唾液の分泌量が減り、口の中が乾燥した状態になることです。薬の副作用や、糖尿病、更年期障害、腎不全、ストレスなどが原因で起きます。症状としては、喉の渇き、口の中の乾燥による痛みや不快感が現れます。

唾液は、口の中を清潔に保つために必要なものです。唾液があることで、細菌の繁殖を抑えることが出来るからです。

ですが、ドライマウスになると、唾液の分泌量が減るために、水分の少ない乾いた食品、クッキーやお煎餅などが飲み込めなくなる嚥下障害を起こしたり、味がしない、分からないなどの味覚障害、口の中が粘つき、虫歯が増え、歯周病を起こしやすくなる上に、口内炎が出来やすく、口臭がひどくなります。

悪化すると、舌がひび割れ、痛みによって食事が摂れなくなったり、しゃべり辛くなったりします。

こちらのカテゴリでは、ドライマウスの原因とその対策方法、ドライマウスを予防する方法、ドライマウスの治療方法、などをご紹介しています。

ドライマウスの原因と対策とは

ドライマウスという言葉は、ずいぶん耳に慣れてきたように思うのですが、実際には、どういう病気なのか、症状はどういうものなのかをご存じの方というのは、少ないのではないでしょうか?

もしかしたら、ご自分がドライマウスであっても、自覚症状がないために、放置されている、という方もいらっしゃるかもしれません。ドライマウスというのがどういう病気で、どんな症状があるのかを知り、セルフチェックをされてみられてください。

・ドライマウスのこといろいろ
ドライマウスの疑問にお答えします!5つのQ&Aでスッキリ解決!

自分がドライマウスだと分かったとき、病院は何かを受診すればいいのだろう?原因を知って、どういう対処をすれば治るのだろう?そのような疑問にお答えします。

ドライマウスは、口の中が乾くという症状だけではありません。様々な症状があり、悪化すると大変なことになります。早いうちから、治療を開始しましょう。

・ドライマウスになったら
舌がヒビ割れる!?女性に多いドライマウスの原因と対策
ドライマウスになったらどうすればいい!?なった時の4つの対処法

ドライマウスは、加齢やストレスなどが重なって起きると聞きますが、その他にも、服用している薬が原因で起きることがあります。ドライマウスを引き起こす薬の一覧を表していますので、ご確認ください。

ただ、気を付けなければならないのは、副作用でドライマウスになるからといって、自己判断で薬を止めてしまうことです。必ず担当医と相談して、今後の治療方針を決めるようにしましょう。

・薬の副作用でドライマウス!?
薬の副作用でドライマウスに!口が乾く薬はこんなにたくさんあった

ドライマウスの予防方法とは

ドライマウスを予防するには、唾液を分泌させることが一番です。噛む回数が多くなる食べ物で咀嚼回数を増やし、酸味が強いレモンや梅干しを食べることで、唾液量は増えるはずです。

・唾液を促そう
口の渇きに悩んでいませんか?ドライマウスを予防する3つの方法

ドライマウスになると、口臭がきつくなる傾向があります。口の中には、常に300~500の細菌が住んでおり、通常は唾液が分泌されることで、その細菌の繁殖を防いでいます。

ですが、ドライマウスになると、唾液の量が減るために、細菌が増殖するのです。そのため、口臭がひどくなってしまいます。

・気になる口臭
口臭の原因はドライマウスにあった!?ドライマウスを予防する方法

ドライマウスの治療とは

ドライマウスの検査としては、唾液の分泌量の検査、口の中の潤いがどれくらいあるか、血液検査などが上げられますが、ドライマウスの原因によって、治療方法は異なり、原因によって、内科、耳鼻科、歯科での治療となります。

・知りたいドライマウスの治療法
ドライマウスはどんな治療が行われる?治療内容や処方薬について!

ドライマウスを改善する食品とは

ドライマウスを改善するためには、唾液の分泌を促す食材が適しています。咀嚼回数を増やすため、スルメがおススメです。

また、キシリトール入りのガムも、唾液を増やすことが出来る上に、虫歯を予防することも出来ますので、ぜひ噛んでいただきたいものです。また、口の中の渇きを防ぐためにも、水分をこまめに摂取しましょう。

・ドライマウスに効果のある食品とは
口臭の源ドライマウス!ドライマウスを解消する4つの食品を大発表!

ドライマウスから疑われる病気とは

虫歯や口臭がひどくなった場合、ドライマウスが疑われます。自分自身、あまり気づかれていない場合も多いのですが、口の中の細菌が唾液分泌の量が減ることにより増殖し、虫歯菌をも増やしてしまい、虫歯になってしまうのです。

また、口臭も同じです。普段は唾液によって清潔に保たれている口腔内が、細菌の繁殖により乱れ、臭いの元となってしまいます。歯科で治療を受け、虫歯と口臭と共に、ドライマウスを改善しましょう。

・ドライマウスで虫歯!?
その虫歯はドライマウスのせい!?ドライマウスがもたらす4つの害

ドライマウスは、唾液の分泌量が減ることで起きる症状ですが、その症状を起こす原因が他にある場合があります。その場合、唾液の分泌を促しても、ドライマウスが治ることはありません。

ドライマウスを引き起こしている根本的な病気を治療しなければ、ドライマウスは悪化していくだけです。自分の本当の原因を知ることは、解決への一歩となるでしょう。

・怖い病気が潜んでいる危険
実は糖尿病が原因!?ドライマウスから考えられる4つの病気!

新着記事はこちらになります!気になる記事は要チェック!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る