TOP > > 普段飲んでいるコーヒーにダイエット効果があるって本当ですか?

普段飲んでいるコーヒーにダイエット効果があるって本当ですか?

コーヒー好きな人必見!コーヒーでダイエット効果を高めていこう

普段、あなたは一日にどれくらいのコーヒーをお飲みになりますか?コーヒーが好きな人の中には、1日に5~6杯は飲んでいる方もいらっしゃることと思います。コーヒーに含まれているカフェイン成分は、刺激物であることから、眠気覚ましには一躍効果を発揮する、そんな成分でもありますね。

実はこのカフェインに、ダイエット効果が期待できることが分かってきたのです。普段口にしているコーヒーが、ダイエットに働きかけてくれるなんて、これはもう利用しない手はありません。そこで、なぜコーヒーがダイエットに有効なのか?カフェイン成分から、少しずつお話をしていきたいと思います。

カフェイン成分

カフェインは、コーヒーの主成分です。コーヒー豆などの植物に含まれる、苦味を持った天然成分のことを示します。お茶やココア、コーラなどの飲料水にもカフェインは含まれていますね。

カフェインは、アルカロイドと呼ばれる化合物の一種になります。アルカロイドとは、天然由来に属する有機化合物でもあります。今までに2000種類以上のアルカロイドが発見されており、人工的にも作られています。別名、身を守るために働く物質とも呼ばれています。

カフェインには、覚醒作用をはじめ、解熱鎮痛作用、眠気、倦怠感などに高い効果を発揮し、医薬品としても販売されています。

カフェインの燃焼効果

さて、このカフェインがなぜ、ダイエットに効果があるのでしょうか?上記で説明したカフェインの作用はとても有名ですが、このほかにも脂肪を燃焼する働きがあることが分かってきたのです。

カフェイン中毒、という言葉が聞かれるように、コーヒーを飲みすぎてもいけません。たくさん飲んだから痩せる、ことでは絶対にありません。

しかしカフェインには、脂肪を分解する働きがあったり、交感神経の働きを高めて代謝を促進する効果があるのです。そう、ダイエットの味方ともいえる、そんな素晴らしい効果があるのです。

また、コーヒーにはカフェインのほか、クロロゲン酸という成分が入っています。このクロロゲン酸はカフェインと同じく、脂肪を分解してくれる働きがあります。この二つの相乗効果が重なって、ダイエットに有効的に働きかけてくれるのです。

そして、カフェインには、女性を悩ませるむくみに一躍働きかけてくれます。むくみは代謝を悪くすることでも有名ですね。徹夜をしたり、立ち仕事が続いていたりすると、顔や脚にむくみが出やすくなりますね。むくみがあるだけで、体重が簡単に2~3kg増えてしまうことだってあるのです。

そう、カフェインには利尿作用もあり、体内の老廃物や余分な水分を排出してくれる効果もあるのです。コーヒーを飲むと、急にトイレが近くなったりするのも、この利尿作用が働いているのです。

コーヒーを飲むタイミング

コーヒーをダイエットに活用するには、まず飲むタイミングが大切になってきます。有効的に働きかけてくれるコーヒーの飲み方は、運動をはじめる30分位前に飲むと、非常に効果が高いことが知られています。ただ、コーヒーをやみくもにたくさん飲むだけでは、全く効果がありません。

まずは、1杯のコーヒーをゆっくりいただきながら、精神をリラックスさせましょう。カフェインが働きだすのは、コーヒーを飲んで30分後くらいからではないかといわれています。このカフェイン効果を上手に利用して、運動をプラスすれば、ダイエットが有効的に働くのです。

また、食後の口寂しさに、コーヒーをプラスすることも効果的ですね。食後のスイーツに手が伸びる前に、コーヒーを飲むことで、脳に満腹感の指令がいきわたります。食後の物足りなさを忘れさせてくれる、そんな働きもあるのです。

コーヒーはブラック

ダイエット効果を高めたいのであれば、コーヒーはブラックで飲みましょう。

ブラックで飲めば、カロリーは0kcalになりますが、ここに砂糖やミルクを入れてしまうと、自ずとカロリーが増えてしまいますね。

ちなみに、スプーン1杯の砂糖5gに対してのカロリーは、なんと20kcalにもなってしまうのです。そう、砂糖を入れる量によっては、高カロリーにもなってしまいかねませんので、ここは注意していきましょう。

コーヒーのカフェイン効果は、約3時間です。ですので、一度にたくさん飲まずに、こまめに飲むのが良いですね。

ただ、カフェインは刺激物にもなりますので、就寝前のコーヒーは控えるようにしてください。また、カフェイン中毒といって、眠れなくなったり、胃が荒れてしまったり、場合によっては貧血症状が出てしまう方もいらっしゃいます。

くれぐれも、コーヒーの飲みすぎには十分注意してください。大好きなコーヒーでも、1日に多くても5杯位にしておきましょう。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る