TOP > > 簡単に糖尿病予防したい人必見!予防効果の高いお茶一覧

簡単に糖尿病予防したい人必見!予防効果の高いお茶一覧

糖尿病にかかると、失明など恐ろしい合併症のリスクにさらされてしまいます。そんな恐ろしい病気を引き起こす糖尿病には、絶対にかかりたくありませんよね。でも、糖尿病予防に効果的なお茶がある事をご存知でしょうか?今回は、糖尿病予防効果のあるお茶を一覧でご紹介します。

糖尿病予防効果のあるお茶一覧

1つ目の糖尿病予防効果が期待できるお茶は、「ヤーコン茶」です。ヤーコン茶は、近年の健康ブームに乗って、知名度を高めているお茶です。ダイエット効果や中性脂肪抑制効果などが有名ですよね。

でも実は、血糖値を低下させる作用もあると言われています。そのため、糖尿病予防にヤーコンが大注目を集めています。麦茶に似た味わいで癖がありませんので、癖のあるお茶が苦手な方にもヤーコン茶はお勧めです。

2つ目の糖尿病予防効果が期待できるお茶は、「緑茶」です。緑茶は殺菌効果などが有名ですが、糖尿病予防効果も期待されています。でもなぜ緑茶に糖尿病予防効果があるのでしょうか?

それは、緑茶に含まれるカテキンに、でんぷんがブドウ糖に変わる事を抑制する作用があるからです。でんぷんがブドウ糖に変わる事を抑制し、血糖値をコントロールするという訳です。ですから、糖尿病予防に緑茶はとっても有効だと言われているのです。

3つ目の糖尿病予防効果が期待できるお茶は、「桑の葉茶」です。桑の葉には、血糖値の上昇を抑える作用があるとして有名ですよね。血糖値を下げる事が出来れば、糖尿病の予防が出来ます。桑の葉茶は、ほうじ茶に少し似た香ばしいお茶です。

苦みや臭みなどは、ほとんど感じられませんので、どなたでも飲みやすいお茶です。特にほうじ茶が好きな方は、ぜひ桑の葉茶で糖尿病予防に挑戦してください。

4つ目の糖尿病予防効果が期待できるお茶は、「プーアール茶」です。プーアール茶は、緑茶を数年間発酵して作るお茶の事です。ダイエット茶として有名ですが、実は血糖値を下げる作用がある為、糖尿病予防にもよいと言われています。

またミネラルが豊富に含まれており、美容や健康に高い効果があると言われています。味も癖が無く、誰にでも受け入れやすいお茶ですが、作るのに手間がかかる為、市場価格が高額だという難点があります。ただ、糖尿病予防やダイエット効果などがある為、大変人気の高いお茶です。

5つ目の糖尿病予防効果の高いお茶は、「紅茶」です。紅茶は味わい深く美味しいですから、多くのご家庭で愛飲されています。この紅茶にも血糖値を下げる作用があると考えられています。紅茶にはポリフェノールが豊富に含まれており、効果的に血糖値を下げる事が期待されています。

もちろん、紅茶にたくさんの砂糖を入れてしまうと糖尿病に良くありません。ですから、砂糖は控えめに紅茶をお楽しみ下さい。

6つ目の糖尿病予防効果の高いお茶は、「ゴーヤ茶」です。ゴーヤ茶はゴーヤで作られたお茶で、血糖値の上昇を抑える働きと、更に血糖値を低下させる働きの2つを持ち合わせております。

またビタミンやミネラルが豊富に含まれている為、糖尿病予防だけでなく様々な健康効果が期待できます。ただゴーヤ茶は、やや癖がありますので苦手に感じる方も多くいらっしゃいます。

このように、糖尿病予防効果があるお茶はたくさんあります。もちろんお茶だけで完璧に糖尿病を予防する事は出来ませんが、一定の効果は期待できます。

食後やおやつの時間などに、糖尿病予防効果のあるお茶をお試しください。毎日続ける事で、糖尿病にかかりにくくなるかもしれません。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る