TOP > > 苦しい更年期うつ!誰でも簡単に改善する事が出来る3つの方法

苦しい更年期うつ!誰でも簡単に改善する事が出来る3つの方法

更年期うつは、閉経後の女性が誰でもかかり得る病気です。最初は更年期障害かなと思っていても、実は更年期うつだったという事もよくあります。更年期うつにかかると起き上る事さえも億劫になり、日常生活を送る事に支障をきたします。

そこで今回は、そんな辛い更年期うつを克服するための3つの方法をご紹介していきます。どなたでも簡単に出来る方法ばかりですから、更年期うつでお悩みの方はぜひ参考になさって下さい。

「まあいっか」を覚えて更年期うつ撃退!

更年期うつは、すべての人がかかるわけではありません。更年期うつになる人には、性格的な特徴があると言われています。実は、更年期うつになる人の多くが几帳面でまじめだと言われています。

つまり全てに関して、まじめに取り組みきっちりと仕上げようと思う人が多いのです。これ自体は立派な事ですが、やはりストレスがたまって疲れてしまいますよね。ストレスが溜まれば自律神経が乱れ、更に更年期うつの症状が悪化していく可能性があります。

ですから、「まあいっか」と思って妥協する事も大切ですよ。不真面目になれと言う事ではないのですが、妥協を覚える事で更年期の症状が緩和されるかもしれません。

生活習慣を改善して更年期うつを撃退!

更年期うつは、本当にしんどいです。ですから早く何とかしたいですよね。そんな方にお勧めしたい更年期うつの撃退法が、生活習慣の改善です。実は生活習慣と更年期うつは、密接にかかわりあっているのです。

では、具体的にどのように生活習慣を改善したらよいのでしょうか?それは、適度な運動とバランスの良い食事です。適度の運動をすると、脳内で「セロトニン」と呼ばれるホルモンが作られます。

セロトニンは、精神を安定させる作用がりますので、更年期うつ改善に効果的なのです。このセロトニンをたくさん作り出すことが出来れば、鬱による症状が緩和します。ですから、適度な運動をしてセロトニンを分泌させることはとっても大切なのです。

続いてバランスの良い食事が更年期うつに良いと言われる理由をご紹介します。バランスの良い食生活を送っていると、セロトニンがたくさん分泌されます。特にトリプトファンとビタミンB6を一緒に摂取すると、セロトニンが作り出されます。

またよく噛んで食べると、セロトニンの働きが活発化すると言われています。セロトニンは先で説明した通り、精神を安定させる作用がありますので、更年期うつ対策に必要不可欠です。ですから、バランスの良い食事を摂る事が更年期うつ対策につながるのです。

漢方で更年期うつ対策!

色々試しても、一向に更年期うつが改善しないと言う事もあります。そういった場合は、漢方を試してみる事がお勧めですよ。漢方は西洋薬と比べて副作用が少ないと言う特徴があります。

ですから、副作用を気にして薬を飲み控えている方は、漢方がお勧めです。漢方は病院や漢方薬局で相談すると、一人ひとりの症状にあった処方をしてもらえます。例えば、逍遥散(しょうようさん)や加味帰脾湯(かみきひとう)など多くの更年期うつ改善効果のある漢方があります。

更年期うつは一人で悩んでいても中々改善されませんので、ぜひ病院や薬局でご相談ください。もしかしたら、今までの辛さが嘘みたいに改善するかもしれませんよ。

このように、更年期うつ対策は、性格改善、生活習慣の見直し、漢方を飲むなどの対策を摂る事で症状が改善するかもしれません。更年期うつで悩んでいる方は、ぜひお試しください!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る