TOP > > 朝日の持つ不思議な健康パワー!朝日を浴びる3つのメリット

朝日の持つ不思議な健康パワー!朝日を浴びる3つのメリット

「朝日を浴びるのは健康に良い」って良く言われますよね。確かに朝日を浴びるとすがすがしい気持ちになります。でも何となく「迷信っぽいな・・・」と思いませんか?でも朝日が体にいいと言うのは本当なんですよ。

でも朝日にはいったいどんなパワーが秘められているのでしょうか?朝日にはたくさんのワパーがあります。全部はとても紹介しきれませんので、今回は特にすごい朝日の健康パワーについて3つご紹介します。

朝日で脳を活性化とうつ病予防!?

朝日を浴びると、脳が活性化します。これは朝日を浴びる事で、脳にセロトニンと呼ばれる神経伝達物質が作られるからです。セロトニンには、気持ちを落ち着かせたりすっきりさせたり、脳を活性化させる働きがあります。

特にうつ病の人は、このセロトニンが不足していると言われています。ですから朝日を浴びてたくさんのセロトニンが作られるようになれば、鬱の症状が緩和するかもしれませんよ。

何となく頭がすっきりしない時や、気持ちが落ち込むときは、ぜひ早起きして朝日を浴びてください。そうすると、すっきりした気持ちで1日を始める事が出来るかもしれません!

朝日で生物時計を整える

人には生物時計が必ずあります。生物時計とは、いわゆる体内時計の事です。何時くらいに起きて、何時くらいになると言った1日のサイクルを体内で調整します。

だから夜になると眠たくなりますよね。また寒い時に鳥肌が立ったり、熱いと汗を出すと言う事も生体時計が正常に働いているから出来るのです。海外に行くと時差がありますので、生体時計が繰ります。そうすると、時差ボケになり頭がぼーっとしたりします。

つまり生体時計が狂うと、体調不良を起こすきっかけになるのです。そこでこの生体時計を整えるために、朝日がとっても役に立ちます。朝日をしっかり浴びると、生体時計が正常に働きます。ですから、毎朝朝日を拝むことが健康につながると言うわけなのです。

朝日には心を癒すパワーがある!?

朝日を浴びると心が癒されると言う人がいらっしゃいます。ストレス社会の日本にとって、癒しはとっても大切です。ストレスは万病の元と言われますので、なるべくためたくはありませんよね。でも本当に朝日に心を癒すパワーがあるのでしょうか?

確かに早起きして外に出ると、心が癒されます。でもこれは朝日のせいだけではありません。朝日を浴びて脳にセロトニンが分泌され、心が癒されると言う事は確かにあります。しかし、癒される理由は朝日だけではないのです。

朝は1日の中で最もマイナスイオンがたくさんあると言われています。だから朝日をあびる事と、このマイナスイオンに触れる事で、心が癒されているのです。ですからストレスが溜まったと感じている方は、早起きをして心を癒してください!

このように朝日にはたくさんの健康パワーがあります。ぜひ早起きして、朝日のパワーに触れてみましょう!すがすがしい1日を送る事が出来るかもしれません。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る