TOP > > 「認知症は治る?」などの疑問を解決!認知症に関する5つのQ&A

「認知症は治る?」などの疑問を解決!認知症に関する5つのQ&A

認知症に関する疑問をお持ちの方、いらっしゃいませんか?「認知症は、治る事があるのか?」など、疑問に思う人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、認知症に関する5つの疑問をQ&A形式でご紹介します!

Q:認知症は治る事がある?

A:認知症の研究は、近年益々進んでおり、効果的な薬が開発されています。しかし、現時点で認知症の薬としては、進行を遅らせるものや認知機能の改善をするものが中心となっています。

つまり、以前の状態に戻したり、完全に治すという治療法は、いまだに見つかっていません。しかし、初期段階の認知症の場合、進行を遅らせる薬の効果は、かなり高いと言われています。

ですから、物忘れなどが深刻な場合は、一度病院で検査を受けて下さい。認知症は、早期発見して、早めに治療を受ける事が大切です。

Q:認知症と痴呆症は違う?

A:一昔前まで、物忘れや記憶障害などの症状に対して、「痴呆症」と言う言葉が使われていました。しかし、何時しか「認知症」と言われるようになりましたよね。これは、同じ物忘れなどの症状を表す言葉です。

しかし、痴呆症と言う言葉には、差別的意味合いが含まれているという事で、現在では使われなくなりました。患者さんや患者さんの家族を傷つけない為にも、痴呆症から認知症と言う呼び名に変わったようです。

Q:認知症にかかったら入院する事になる?

A:認知症の患者さんが、入院するかしないかに関しては、症状や家庭環境によって異なります。認知症の症状が進み、攻撃的な性格になっていたり、徘徊を繰り返して危険性が認められた場合や、家族が疲れ切って介護が不可能な場合などは、入院治療を受ける事が多いようです。

しかし、自宅で介護をしている家庭もありますし、施設を利用している家庭もあります。そのため、「認知症=即入院」と言う事にはなりません。

認知症のご家族がいらっしゃる場合は、まずかかりつけ医と相談しながら、どのように介護を進めていくのかを、ご検討ください。

Q:認知症は何科にかかれば良い?

A:認知症にかかった場合は、精神科、心療内科、老年科、もの忘れ外来などがお勧めです。以前は精神科にかかる事が一般的でした。しかし、精神科には様々な偏見もあり、通院したくないという方もいらっしゃいます。

そういった方にお勧めしたいのが、もの忘れ外来です。もの忘れ外来は、最近全国的に増えており、通いやすい環境になってきています。また、認知症なども専門に扱っていますので、安心して通院する事が出来ます。

Q:本人が病院に行きたがらない時はどうすれば良い?

A:認知症の疑いがある場合、早めに病院で治療を受けた方が良いです。認知症は、どんどん進行していく病気ですが、病院で薬を処方してもらう事で、進行を食い止める事ができます。しかし、認知症が疑われる方は、病院に行きたがらない人も多いです。

これは、ご自身に物忘れをしているという自覚がない事などが原因していると言われています。どうしても認知症が疑われているご本人が、病院を嫌がるようでしたら、病院で相談して、ドクターに往診してもらうなどしてください。

もしも本当に認知症だった場合は、早めの治療が必要になります!以上が認知症に関する5つのQ&Aです。ぜひお役立てください!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る