TOP > > 知って得する認知症予防のゲーム!楽しく始められるゲームを大発表

知って得する認知症予防のゲーム!楽しく始められるゲームを大発表

認知症にかかってしまうと、自分自身だけでなく家族も大変苦しい思いをします。ですからなるべく、早い段階でしっかり予防したほうが良いですよ。そこで今回は、誰でも簡単に始められる、認知症予防効果があるゲームをご紹介します。楽しいゲームばかりですから、ぜひ実践してください!

しりとりで楽しく認知症予防!

小さなころ「しりとり」で遊んだ経験がある方も、多いのではないでしょうか?日本ではとてもポピュラーなゲームで、誰でも一度くらいは経験している事が多いです。

このしりとり、実は認知症予防に効果的だと言われているのですよ。でもなぜ、しりとりをする事が、認知症予防につながるのでしょうか?

それは、しりとりをするためには、記憶と連想が必要だからです。しりとりには、同じ単語を二度言ってはいけない事と、「ん」で終わる単語を言った人が負けるというルールがあります。

そのため、他の人が行った単語を覚えていないといけませんし、発言する前に「ん」がつかない事を脳内で考える必要があります。これは、脳を適度に刺激し、認知症予防効果が高いと考えられています。またしりとりは、予防としても有効ですし、初期の認知症患者さんの進行を防ぐトレーニングとしても注目されています。

ですから、認知症予防にぜひ「しりとり」ゲームをしてみましょう。二人以上いれば、いつでもどこでも始められる、手軽なゲームです!

パズルで楽しく認知症予防!

パズルは、小さなお子様から大人まで楽しむ事ができ、とっても人気の遊びですよね。そのパズルも、実は認知症予防に効果的だと言われています。パズルと聞くと、「難しそう」と思う人もいらっしゃいますが、別に1000ピースなどの難しいものをする必要はありません。

10ピース程度の物でも十分に認知症予防トレーニングになります。パズルのいいところは、考えながら行える事と、指先を動かす事です。考える事は認知症予防に必要ですし、指先を動かす事も、認知症予防に高い効果があると言われています。

そのためパズルをする事は、認知症予防に最適なのです。パズルでしたらお孫さんと楽しみながら出来ますので、とってもお勧めです。

脳トレアプリで楽しく認知症予防!

最近注目度の高い認知症予防ゲームとしては、脳トレアプリを利用したものです。アプリをダウンロードするだけで利用でき、気軽に遊べるゲームとして大人気です。計算や間違い探しなど、楽しみながら出来るゲームがたくさんあります。

種類も豊富ですから選ぶのも楽しいですし、トレーニングという感じでは無く本当に楽しみながら認知症予防が出来ます。オンラインゲームが好きな方は、ぜひ脳トレアプリで認知症予防に挑戦してください。

このように、認知症の予防ゲームは、たくさん種類があります。自分に最もあうゲームを選び、毎日続けてください。そうすれば認知症にかからない、健康的な未来が待っているかもしれません!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る