TOP > > オリーブオイルで便秘解消!スプーン2杯、そのまま飲むだけ健康法

オリーブオイルで便秘解消!スプーン2杯、そのまま飲むだけ健康法

便秘の原因は様々です。体質的なものから食事内容、ストレスなど、人によって差はありますが、便秘薬を利用する事に慣れてしまうと、自力での排便が困難になるおそれがあります。かといって毎日積極的に野菜の繊維質を摂ったり、ストレスを溜めない様にするのは難しい・・・という場合に、オリーブオイルが役立つ可能性があります。

1日にスプーン2杯で効果実感!おすすめはEXバージンオリーブオイル

油を摂らないのは便秘の原因のひとつ。便にある程度の油分がないとうまく腸の中を進む事が出来ないため、ダイエット中でも油を全く摂らないというのは避けるべきです。健康効果が高いオリーブオイルは、その香りの良さから生のまま利用しやすく、また主成分のオレイン酸が腸を刺激し、排便を促してくれます。

オレイン酸は消化されにくく、そのまま小腸を通過するため腸に程よい刺激を与えます。これが蠕動運動を活発にし、また便そのものに油分が加わる事で腸壁との摩擦を減らし、排便をスムーズにする効果があります。

1日にたったスプーン2杯の量を摂るだけで効果が実感でき、また便秘薬の様に強い刺激がないため大人から子供まで利用する事が出来ます。

おすすめは香り高く、健康効果もピカイチなエクストラバージンオリーブオイル。果実を絞ってつくられた無添加のオイルなので、ジュースの様に美味しくそのまま飲む事が出来ます。

効果を一番感じやすいのは「明け方」、ただし高カロリーには注意して

オリーブオイルの有効成分は実は熱に弱く、特に香りが肝心のエクストラバージンオリーブオイルはそのまま利用するのが基本です。ドレッシング代わりに生野菜にかけたり、スムージーなどの香り付けにも使用されます。

健康維持にも役立つため毎日利用したいオリーブオイル。便秘解消を狙うには、未加熱のまま、腸が敏感な朝方に飲むのがベスト。習慣的に利用する事で身体に排便のサイクルができ、便秘になりにくい体質をつくる事が狙えます。

ただしいくら健康に良いとはいえ、オイルなのでカロリーが高めである事には注意。10グラムで約90kcalにもなるため、カロリーオーバーには気をつけたい所です。最も、オリーブオイルに含まれるフェノール酸は血中の中性脂肪やコレステロール値を改善させるため、メタボリックシンドロームを予防するには効果的といえます。

決して安くはない下剤や便秘薬。たった1本のオリーブオイルが、あなたを健康面と経済面で救ってくれるかもしれません。オリーブオイルは酸化しやすいため、一人暮らしなどの場合には小瓶タイプのものをこまめに購入すると、いつでも新鮮なオイルを楽しむ事が出来ますよ。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る