TOP > > 白ごま油がスゴすぎる!オイルうがいで風邪知らずの身体をつくる方法

白ごま油がスゴすぎる!オイルうがいで風邪知らずの身体をつくる方法

普段は元気なのに季節の変わり目や年末年始、頑張ったあとの気持ちが緩んだ瞬間に突然風邪をひいてしまった。そんな経験がある人は多いのではないでしょうか。

楽しみにしていたお休みが風邪のせいで台無し・・・なんてことがないように、今年こそ準備万端、来るべき風邪の季節に備えたいものです。

スーパーでよく見かけるごま油。よく見るといろいろな種類があることに気づきます。ごま油といえば食欲をそそる香ばしい香りを連想する人も多いでしょう。ところがその香ばしい香りが一切しない、白ごま油というのをご存知でしょうか?

白ごま油のスゴいパワー

白ごま油とは原料のごまを焙煎しないで生のまま搾った油のことです。インドの伝統医学であるアーユルヴェーダでは毒素を排出してくれるオイルとして重用されています。加熱処理をしたオイルを口に含み、うがいするだけで驚くほどたくさんの嬉しい効果が期待できるのです。

  • 免疫力が向上して風邪をひきにくくなります
  • 喉が潤うことでウィルスへの抵抗力がつきます
  • 口内環境が整い虫歯や口内炎を予防します
  • 肌や声、瞳などが活き活きと魅力的になります

そのほか白髪や抜け毛が減ったり顔色が良くなったりと健康と老化防止に効くといわれる魔法のオイルなのです。

オイルの作り方

  • 市販の白ごま油を鍋に入れ弱火にかけます。
  • 温度計で90度くらいになったら火から下し、100度になるのを待ちます。
  • 自然に冷ましてから密閉容器で保管します

発火の危険がありますので温め過ぎにはくれぐれも注意してください。常温で3ヶ月ほど保管ができます。

オイルうがいのしかた

  • 大さじ一杯の加熱処理した白ごま油を口に含みます
  • ガラガラガラと30秒ほどうがいをして、さらに30秒ほどクチュクチュクチュと口の中にオイルを行き渡らせます。
  • ティッシュなどにオイルを吐き出します

朝の歯磨き後に行うことをおすすめします。オイルでうがいするなんで抵抗があるかもしれません。けれどこの白ごま油、口に含むと意外にさらりとしています。

また、うがいした後の喉の潤った心地よい感じは癖になってしまうかもしれません。ご自宅でとっても簡単にできるのでこれからの季節、風邪の予防のためにも是非ためしてみてください。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る