TOP > > 母乳の味が変わるって本当?ママの食事が大切なワケとは

母乳の味が変わるって本当?ママの食事が大切なワケとは

美味しい母乳とは?

まだ産まれたばかりの赤ちゃんにとって、お母さんは全てと言ってもいいくらい大好きで、かけがえのない存在です。そして、そのお母さんからもらう母乳を飲む時、赤ちゃんは本当に幸せそうです。

母乳しか飲まない赤ちゃんにとっては、栄養の全てを母乳からもらいます。美味しくて栄養満点の母乳を飲ませてあげたい!とお母さん達はみんな願うところでしょう。

美味しい母乳ってどんな味?赤ちゃんに聞くことは出来ないので、少しだけ舐めて確かめてみてください。

赤ちゃんが美味しく飲んでくれる母乳の味は、ほんのりあまくて、大人の私達が飲んでも美味しいと思えます。色は薄い白色です。

美味しくない母乳とは?

出産後、母乳育児の為に、ママ達は栄養指導を受け、母乳に良い食事を勧められます。

私が出産した産婦人科の助産師さんは、「質素な和食」を心がけるようにと言われました。

その指導を守らず、ママの食生活が乱れてしまったら、母乳の味はどうなるか・・・。マズイ母乳になるそうです。大人が飲んでも美味しくないと感じる母乳を、産まれて間もない我が子が飲んでいると思うとぞっとしますね。

最悪の場合、母乳の味がしょっぱかったり、渋みがあったりするというのですから怖いですね。質もドロッとした質感になるそうです。

質を悪くする食事

揚げ物や焼き肉などの油っぽいものは、オッパイの味を悪くする他、乳腺炎の原因にもなるので特に注意すべきです。

チョコレートや生クリームたっぷりのケーキなど、洋菓子も質を悪くする食べ物です。これらの甘いものをママが食べると、母乳は反対に苦くなるというから不思議ですね。

しかし、育児のストレスから、ついつい食べてしまうママ達もいると思います。ただ、これだけオッパイの味に反映されることを知り、我慢するべきと多くのママさんが感じてくれることを祈ります。

母乳の影響は色々

母乳は消化が良い為、赤ちゃんがすぐに空腹を訴え、長く寝てくれなかったりします。また、ママの食生活に大きな制限がかかるので、母乳育児を断念したくなるかもしれません。

しかし、良質の母乳はアレルギーやアトピー等の予防になります。また、オッパイを飲むことで顎の筋肉も強くなり、噛み合わせもよくなり歯周病も予防できます。

始めはしっかりとした食生活が出来ていたのに、慣れてきて乱れていたママもいることでしょう。もう一度、自分の食生活と赤ちゃんのことを見つめ直しましょう!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る