TOP > > 円形脱毛症は食事で予防できる!特に効果絶大な3つの食べ物!

円形脱毛症は食事で予防できる!特に効果絶大な3つの食べ物!

ストレスなどが原因となって、円形脱毛症にかかる人が多いです。目立たない場所に出来るのならまだよいですが、隠しづらい場所に円形脱毛症が出来るとツライですよね。ですから、円形脱毛症にならないよう、しっかり予防する事が大切です。そこで今回は、円形脱毛症予防が期待できる3つの食べ物をご紹介します。

大豆を食べて円形脱毛症予防!

円形脱毛症予防には、大豆がお勧めです。でもなぜ、大豆が効果的なのでしょうか?

それは、大豆にはタンパク質がたっぷり含まれているからです。健康な髪の毛を維持するためには、タンパク質が必要不可欠です。

タンパク質は、体内に入るとアミノ酸となり、体のあちらこちらに送り届けられます。もちろん髪の毛を作る毛母細胞のところにも、栄養として送られます。栄養がしっかり行き渡る事が出来れば、毛母細胞の働きが良くなります。そのため、円形脱毛症予防にも効果的だと考えられているのです。

ですから、良質なたんぱく質である大豆を食べる事は、髪の毛にとっても重要です。もちろん大豆そのものでなくても、醤油、味噌、油揚げ、豆腐など、大豆を使って作られたものを食べると同様の効果が期待できますよ!

牡蠣を食べて円形脱毛症予防!

円形脱毛症の原因の一つに、亜鉛不足がある事が分かっています。そのため、亜鉛を含む食品を摂取する事が、円形脱毛症の予防につながるのです。そこでお勧めしたい食品が、「牡蠣」です。牡蠣はフライや素焼きで食べると、とっても美味しいです。

その牡蠣には亜鉛がたっぷりと含まれているのですよ。でも牡蠣はアレルギーで食べられないという方も珍しくありません。そういった方は、海藻類や緑黄色野菜、生姜など、他の亜鉛を含む食品を摂取して円形脱毛症を予防してください!

牛乳を飲んで円形脱毛症予防!

円形脱毛症予防には、牛乳もお勧めです。牛乳には、健康な髪の毛に欠かせない、ビタミンBがたっぷり含まれています。ビタミンBには、新陳代謝を活発化させる働きがあるため、髪の毛に良いと言われています。

そのビタミンBをたっぷり含む食品が牛乳です。ただ、牛乳が体質的に受け付けないという人も多いですよね。そういった場合は、納豆やホウレンソウなどがお勧めです。これらの食品にも、ビタミンBがたっぷり含まれています。健康な髪の毛を守り円形脱毛症を予防するため、ぜひビタミンBを含む食品を多く摂取してください!

このように、円形脱毛症を予防する食品がたくさんあります。しかし上記で説明したような食品が苦手という方も、少なからずいらっしゃいます。そういった方は、サプリメントを取り入れ、栄養不足にならないよう気をつけましょう!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る