TOP > > 茄子や林檎まで?!アレルギーが起こりやすい意外な食品とその症状は

茄子や林檎まで?!アレルギーが起こりやすい意外な食品とその症状は

口がヒリヒリしたらアウト?意外と知られていないアレルギーの食品たち

私たちの生活で身近に潜む食品アレルギー。何気なくいつも口にしているものが、突然体に重篤な症状を与える事もあります。

最近では食品アレルギーが多く認知され、スーパーで手にとる商品にも原材料の表示がなされていますね。特に卵や小麦、乳製品の記述はよく見る事かと思います。

しかしながら表示があまりされていない食品にも、アレルギーが発生しやすいものは多々あります。認知が進んでいないため、症状が悪化してからようやく気づいた方もいるようです。

軽いアレルギーであれば強く問題視する必要はありませんし、成長とともに消える事もありますが、体調不良の際や体の高齢化などで再発・症状の悪化が起こる事もあるので、軽視はできません。酷くなった時のために、自分がどんなアレルギーかは最低限知っておくべきです。

下記にはアレルギーになりやすい意外な食品を簡単にまとめてみました。アレルギー判断の参考に是非ご参考ください。

甲殻類アレルギー

甲殻類全般に反応しますが、エビやカニで気づく人が多いです。子どもの頃は食べられていたけど、大人になったら甲殻類アレルギーになった!という方も多いとか。

日本では食品原材料の表示にエビとカニが加えられるほどアレルギー人口は多いのですが、当たり前に食べられている物のせいか知らない人も多いです。

エビやカニは美容サプリなどの美容品やダシに使用される事もあり、見えないものにも注意が必要です。

果物アレルギー

果物は植物であり、花から実がなるもの。花粉や木など植物アレルギーを持っている方は、果物にもアレルギー反応が出やすいです。リンゴ、モモ、メロン、ナシ、キウイ、バナナ、イチゴ等が要注意。

花粉症の方は相当多いので「あの果物を食べると舌がピリピリする・・・」という経験がある方も多いはず。軽過ぎて気づいていない人が多いですが、そのピリピリはアレルギーの軽度症状になります。注意した方が良いでしょう。

野菜アレルギー

野菜も果物と同様、花粉のアレルギーで反応する事があります。花粉が原因で代表的なものはトマト、ナス、セロリ、パセリ、ニンジン、ジャガイモ等です。花粉が原因ではないものだと、山芋に反応する人が多いですね。

野菜は過熱してもアレルギーの原因物質が完全になくなるわけではありません。調理したら食べられるという方もいますが、アレルギー反応が出る可能性はあるので慎重に。

ナッツ類

意外と多いのがピーナッツやアーモンド、クリ、ゴマといった種。日本ではチョコレートに入っていたり、ゴマは和食に使われている事が多く、気づきにくいので要注意です。

食品アレルギーの症状と症状別対処法

食品アレルギーは摂取した人の体質によって本当に様々な症状が出ます。

軽度であれば口や喉がピリピリしたり痛痒くなり、触れた部分(手や唇など)が軽く炎症を起こす事もあります。このくらいの症状であれば、炎症箇所を水ですすぎ、2~3時間経てば何もしなくても治まります。

これよりも酷くなってくると発疹・蕁麻疹が出たり、お腹を壊す・嘔吐等の消化器不良、発熱、ゼーゼーと咳が出るといった症状になります。この場合は病院に行き、アレルギーのお薬を処方してもらい、対処する事となります。

最も酷い状態になると発疹や蕁麻疹の他に、呼吸困難や血圧低下など重篤な症状が出ます。一般的にはアナフィラキシーショックと呼ばれていますね。これが出た時はエピペンという緊急用の注射薬を使いつつ、病院に緊急搬送という形になります。

知名度の低いアレルギーは意外と理解してくれない人もいる・・・

かなり世間に認知されているアレルギーですが、まだよく理解していない人もいるようです。

食品アレルギーは触るだけでもダメな人もいますし、目に見える実物そのものを食べなくても、例えば食品に触れた箸を口に入れるだけで発症する人もいます。

しかしアレルギーを経験した事がない人の一部には「このくらい大丈夫だろう」と少量であれば大丈夫だと思ったり、「食べ続ければ慣れる」と思っている方もいるようです。

確かに少量ずつを摂取し、体を慣らす治療方法もあるのですが、この仕組みについては未だ解明されていない事もあります。素人判断で行うべきものではありません。

こういった認識の違いが同じ食事を共にする上でトラブルとなり、アレルギー患者の方が健康被害を受ける事例もあります。

私たちはアレルギーがとても敏感な問題である事を理解し、もし自分がアレルギーだと発覚した際には、自衛のために周囲の理解を深め、自ら食品に気をつける必要があると言えるでしょう。

キャラクター紹介
ページ上部に戻る