TOP > > 老化は目から始まる!?目の老化を防ぐために摂りたい3つの栄養

老化は目から始まる!?目の老化を防ぐために摂りたい3つの栄養

老化は目から始まると言われています。40代から徐々に老化が始まり、老眼、白内障、緑内障などたくさんの眼病リスクがアップします。でもいくつになっても、自分の目で世間を見たいですよね。そこで目の健康に効果的な栄養を3つご紹介します!

ルテインをしっかり摂取して健康な目を維持!

健康な目に効果的な栄養としては、ルテインがあげられます。ルテインは、強い抗酸化作用があります。その為、白内障や老眼予防に効果があります。でも、ルテインはいったいどんな食品に含まれているのでしょうか?

ルテインが多く含まれている食品には、ホウレンソウ、ケール、緑黄色野菜などがあげられます。好き嫌いの分かれる食材に含まれていますので、苦手と言う人も多いかもしれませんね。どうしても緑黄色野菜が食べられないという方は、サプリメントを利用してみましょう。

ルテインは人気の高い栄養ですから、サプリメントとしても多く販売されています。ドラッグストアや通販などで簡単に手に入りますので、とっても便利ですよ。ルテインをしっかり摂取して、いくつになっても健康な目を維持していきましょう。

アントシアニンで眼病予防!

目の健康に欠かせない栄養としては、アントシアニンがあげられます。アントシアニンはブルーベリーに豊富に含まれている事で有名ですよね。その為、「ブルーベリー=目の健康」というイメージが確立されています。

でもアントシアニンが含まれているのは、ブルーベリーだけではありませんよ。ブドウ、小豆、赤ワイン、紫いもなどにもアントシアニンはたっぷり含まれています。眼精疲労、老眼予防、視力回復に効果的ですから、アントシアニンがたっぷり含まれた食品を積極的に摂取しましょう。

ビタミン類で目の健康を守る!

ビタミン類は美容や健康に効果的だとして有名ですよね。実は目の健康にもビタミンは、欠かせない栄養なのです。ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンEなどは、特に目に良いとされています。

例えば、ビタミンAは夜盲症予防に効果的ですし、ビタミンB1やB2、ビタミンCは視力低下予防の効果があります。更にビタミンEは、白内障予防に効果的です。ビタミンは緑黄色野菜、魚介類、ナッツ類などに多く含まれています。また、サプリメントとしても沢山販売されています。

ですからビタミンは、とっても摂取しやすい栄養なのです。普段の食事でビタミン類を摂取するのが難しい人は、サプリメントを上手に取り入れてビタミン不足にならないよう心掛けてください!

このように、ルテイン、アントシアニン、ビタミン類をしっかり摂取する事で目の老化を予防する事ができます。いくつになっても自分の目で世の中を見たい方は、ぜひこういった栄養を積極的に摂取してください!

キャラクター紹介
ページ上部に戻る